ふあー。

久しぶりに都会に出られたので、空き時間にやりたいことはたくさんありましたが、全部は無理でしたね。

でも!
一年ぶりに鍼灸院行けたし!!
(体が劇的に変わるんですよね…ま、それだけまずい状態ってことなんだけど)
優先順位一番。


最新と最近の医療環境について、すごいこと聞いたな…
食べるものって、大事なんだね…
種の存続に関わってくるんだなー。
それを統計的に見ている現場は、溶けかかった氷の上で呆然の程だ。


そして、本屋さんには行けなかったが(泣く)
トートバッグの中身をきれいに捌けるポーチをやっと買えました…
うれしい。
雑な性格なので、鞄の中身がもんどりうってんですよ。

商品選定時間がほぼ5分だけど、たいへん満足。
お店のおねーさんはびっくりしてたけど(だって、他の買い物客であるまわりの女のひとたちは、あーでもないこーでもないって楽しい時間をこねくりまわして30分経過とかの雰囲気だものね)

今度隙間時間が出来て行くときは、くつ買いたいな。


# by chibikuma2006 | 2019-03-23 18:02

あ、なんだよー。

ちょっと必要にかられて原書二巻目買ったんですけども。

それまで血眼になって探してた別件のものが、最終ページに総てあった。
リスト化されてた。

…んだよ、もー!
早く言え。
でも満足。


# by chibikuma2006 | 2019-03-22 08:52

別格本山についての覚書。

あのシーン、まどみちおの、あの詩に対する本歌取りだったんだ!!

おわー!!!
痺れた。


そして、この間カルディであの酒のセット販売も見た。
あーゆーお酒なんだなー。



あの博物館には、納めに行ったのだろうか。
また、書いてほしいな。
秒速で本屋さんいって、買うので。

# by chibikuma2006 | 2019-02-26 08:37

あー。

なにがつらいって、
めくる新聞のそこかしこにドナルドキーンの追悼記事が差し込まれているからです。
あーあ。

語学将校だったころの話とか、好きだったなー。

第二次世界対戦において、日本本土への爆撃対象は、捕虜となった日本軍の軍人たちから吸い上げた情報がその選定に重要な役割を負った。
つまり、嫌いな相手の情報を遮断して戦った日本と、文化や思考まで含めて日本と日本人の総てを知ろうとして研究を重ねたアメリカと、どちらが優位に立てるかは自明の理。

語学将校は、その顕れの一端です。
戦う相手の総てを知れ、そして事にあたれ。


ま、それはともかく。
あいかわらずこーゆーときの、せとうちの追悼文がひでーな。
なんでいっつもこーゆーことさらっと書くかなー。
まあいいけどさー。

伊勢神宮で正体知らずに街頭インタビューしてしまった先輩の話を書いた新聞紙のえらいひとのコラムが一番素敵だったかな。

あーあ。

訃報に接したおうちのひとが、中井英夫からはじまる化け物同い年チームメンバーって表してたのが印象深い、ドナルドキーン先生でした。

えーん( ノД`)…


# by chibikuma2006 | 2019-02-26 03:24

じたじた!

土日祝日出勤、電車乗り継ぎが上手くいくと、会社の出勤打刻限度までに朝5~10分ほど空き時間ができることがある。

そういうときは、会社の目の前にあるドトールコーヒーに入るのです。


え、たったの5分かそこらのためにコーヒー買って席に座るの?
無駄じゃね?!
…って、思っていただいてどうぞかまいませんけど?


いーんです!!


その貴重な、純粋に自分だけのために使える時間に、
わたしは座ってコーヒー飲んだり、
そこのテラスからのんびり外を眺めたいの!!


さらに。
そこのドトールコーヒー、すてきな店員さんがいて。


なんか偉いんだろーなーという感じのバッジを着けていて、ま、そういうすてきな身のこなしで。

去年、その人の下に2週間くらい研修に来ていたひとと並んで接客してるのをみたときなんか、もう、いろんなものが目の保養。
美しいにも程があった。


なので、そのひとを毎朝見るたびに、仕事頑張ろう!と思うのです。


で、まあ、その人が今日もいらしたんですけど。

わたしがいつもの注文とちがうことをしたもんで、たぶんなにかリズムが狂ったんだろう、初めてミスしたんです。

でも!

そのリカバリーが無茶苦茶キュートで。
おもわず一緒に微笑んでしまいました。


あれは、ミスなんだけどミスではない。
なんて優雅で素敵!!


…と思いながら席について、読みかけの本を確認して、それからスマートフォンで何気なくいつものところをチェックしたら、ねえ!


うっそ!
新作来てるよ!
本家物件!!
まじで!!


速攻読みました。
わたし、読むのは速いので。
コーヒーは、秒で飲み干しました。


うーわー!
なんだこれ!


したぴい、そうだよね、撮るよね。
癒しどころじゃないだろ、これ。

てか、たぶん動画じゃね?!
動画撮ったでしょ?!
うわー!!!
見たい、むっちゃくそ見たいんですけど!!!


とてもいい朝でした。
朝からいいもの見て、いいもの読んでしまいました。
テーブルの下のわたしの足が、じたばた踊ってた。
ピンクのフラワーヒールのくつが、ゆらゆら揺れてた。


夢見心地でドトールコーヒーを出て会社に行きました。

こんなことで幸せ満喫できます。
元気です( ̄∇ ̄*)ゞ



あー、早くまとまって一冊にならないかなー。



# by chibikuma2006 | 2019-02-24 00:22

ああ、これって。

この宮沢賢治の話って、何年か前にテレビのプロデューサーか誰かが研究書出したあれが下敷きになってるのかな?

宗教への信仰心を盾に迫るという、禁じ手かましてる彼にはドン引きしたけど、やつならやりかねんと思った( ̄∇ ̄*)ゞ
あいつは、そーゆーやつです。
ねっとりしたあの作風でわかるよなあ。
だからいつも一歩引いて見てた。

なので、この研究書には当時おお!!と思ったものです。
あの詩に関する考察は、凄かった。
病院の待合室で一気読みした。
妹さんがかわいそうだったな…

# by chibikuma2006 | 2019-02-06 03:44

高校生で年収3000万伝説。

てかさ、そもそも予約とって前金払ってるのにいまだに刊行されてない本があるんですけど?

題名ダウンビロウステーション、たしか1000円か1200円。
20年以上待ってるこっちも大概アホの子なんですけどね?



それってどーなってるんですかね、こうがゆんせんせえ?
# by chibikuma2006 | 2019-02-01 18:47

ニュースウオッチ7

NHK見ながら叫んでしまいました、何度も。
お膝にいたひとが、あのひとだあれ、と言った。


橋本治読んでる人って、どのくらいいるんだろう…。

北宋社から始まってのあらゆるほぼほぼ全冊、大学生協で注文して買って持ってた(だって、割引してくれたんだもん、すごい金額だったんだもん)人間からの素朴な疑問です。



極論というか、まんまなんですけど、
橋本治を読んでなかったら、
わたし、
結婚とは縁のない人生だったんだろうな。


久生十蘭も、中井英夫も、なにもかもこのひとから来た。

滅多にひとを誉めない、あたまのいいすてきなひと。

びっくりするようなことをぺらっとかいてしまう、愛のひと。


若すぎるよね。
困ったな。

ちょっと困ったので、なんか買い物でもして気を紛らわせたいです。

すてきな、とってもすてきな、編み込みセーターとか売ってる?

いまそんなん巷にあるんだろうか…。

# by chibikuma2006 | 2019-01-29 23:12

時間軸整理、修正。さらにさらに!

やること。
再内覧。


入院期間はどのくらいなのか。
晩夏から秋。

8月終わりから10月。


このあいだに、猫おばけ。
ここでおばけに、不在を伝えている。


退院後、猫に社内で会ってる。
同時にしたへ企画書わたしてる。
そのときのことは、本編と瞳2回目にある。
時系列からして、退院してといってもほぼ直後だ。
先週退院した、と言質あり。


そのあとすぐピンチヒッターで進撃の巨人だったけど、みんな認めた。
サブで(`・ω・)人(・ω・´)。
天才降臨。
これが、1週間強。


もしここでそーちゃんさんいたら、新・3大天才揃い踏み。
アマゾンの魚がいたから別の意味で揃ってはいた。

そのままあたみん。
帰ってきて登板。
ニアミスから高速の寄せ。
したさすが。


ここでそーちゃんさんのアンテナ立つ。
ぬかりない。



花火ではちみつバゲット。
たぶんここ。
来年ではない?でも来年でもいける。
したセカンドの年齢確認する、それで判明する?
したセカンドのしたは、こんどたぶんえいセカンドになるのかな。

聖誕祭2日前。
えい効果で猫がはみ出る。
白とりにナチュラルに入ってる。



禁じられた色彩の酒呑み。


そして年明けて神様のお告げプラス猫どつき大会。


一年後に大晦日当直。


4月に異動したのは、今年なのか?それとも来年?

あっ、これ、来年だよ!!たぶん!!



これでいいかな。



あと。
猫を入れたのは、噂の真偽を確かめるためか。

根強い、って当人が言ってて、
飲み会の天使の通り道のあとに皆が語るような話題だったから。

したが知らないはずがない。
そして放っておくはずもない。

自分の目で確認すると共に、猫を通じて様子を知りたかった。


視点を振り替える、違う物語が同時に進行している。
高野文子が昔書いた、醤油差しの話みたいな…。

# by chibikuma2006 | 2019-01-27 22:30

実地検分

有名なんてもんじゃないアナウンサーのプライベートの風体を見て、
あ、やっぱり幻の巨大魚なんだなーと妙に納得。

プライベートでないオンタイムも昔実際見たことあるので余計に実感。


うしおめ。
# by chibikuma2006 | 2019-01-27 13:58

買わずに後悔するくらいなら、買って後悔するのを選ぶ。使ってみなければ価値は分からないから。


by chibikuma2006
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る